忍者ブログ


中日本縦貫鉄道
ようこそ、中日本縦貫鉄道(旧尾張縦貫高速鉄道)へ
今日もNTR中日本縦貫鉄道をご利用いただきましてありがとうございます。この鉄道は、尾張・三河から北陸や近畿を結ぶ鉄道です。丸子鉄道(澪クラ20509氏)、新潟環状鉄道(椎名深夏氏)と直通運転を行っております。
なお、この鉄道は架空鉄道です。このサイトに書かれていることのは一部を除き架空の事柄です。

三信運転所担当区路線図
東海運転所担当区路線図
西日本運転所アシキタスネットワーク路線図
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

4月1日より、名京本線を延伸する形で大阪・姫路方面、境・弘川方面へ新路線が開業します。兵庫電鉄への乗り入れも開始いたします。乗り入れに伴い、 新たな種別および列車を設定します。特急列車などの詳細は後日お知らせします。
PR
路線図ダウンロード(pdf)
このたび、中日本縦貫鐵道では通勤通学の利便性の向上のため、関西圏の路線にアシキタスネットワークを制定し、待たずに乗れる、気軽に乗れるをモットーにしたダイヤ構成とします。また、料金制度も見直し、短距離運賃が今までよりわかりやすく、定期券類もいままで以上にお得になります。また、4月1日から京神本線系統の路線が開通し、兵庫電鉄線への乗り入れも開始となり、今までより一層便利となります。
試験的にうpします。詳しいプロフィールはまたの機会に…
24b192d9.png 
 この記事をもちまして、更新を再開させていただきます。今回、300系900番台の車両概要を製作しましたので掲載します。ntr300-901.jpg

   300系901編成東方フェアリートレインの車両側面図と前面図








300系900番台の車内見取り図(量産車は多少変更有)

300-901syanai.jpg


東北・関東での大地震のため、架空鉄道という内容上、天災や事故などにもかかわるコンテンツであること、また、被災した地域を舞台とした設定(路線)もあるため、被災者の方々の心情を考慮し、しばらく当ブログの更新を自粛いたします。
2011年3月16日 とりとピア管理人Vicuna

これまで記念カード扱いで発行してまいりましたご当地キャラカードをKAKUCAに対応するとともに定期券などにも使用可能とします。デザインは従来のものにKAKUCAロゴが追加されたものとなります。発売箇所もこれまでどおりで、価格も従来通り一枚2000円です。

card_yuyuko_m.png
 






ご当地カードの例:西日本運転所「幽々子カード」
なお、このカードは架空であり、キャラクターの図などは二次創作で、東方projectの公式設定とは一切関係ありません。
なお、KAKUCA対応と一般カード昇格に伴い新墨染駅駅員室で限定カードを発売します。
このたびAquiaICカードのKAKUCA加盟に際して、今年3月1日に記念カード(専用台紙付)を発売いたします。発売場所は中日本縦貫鉄道の有人全駅とワンマン全列車で、高速名古屋、栄、高速京都駅はそれぞれ2000枚、 そのほかの駅は500枚づつです。ワンマン全列車は各列車100枚づつです。カードデザインはKAKUCAキャラクター「かくたん」と中日本縦貫鐵道300系のオリジナルデザインです。
card_kakucadebut_m.png
記念カードのデザイン
本日より、乗り入れ先の丸子鉄道そのほかの推進するICカード乗車券KAKUCAへの加盟およびこれまで発行してまいりましたAquiaICカードとKAKUCAの相互利用を開始いたしました。

logo.png





aquialogo.png









これまでAquiaICで実施してまいりました、関西圏のコンビニおよび中日本縦貫鐵道関連の駅構内などに展開しているコンビニ中縦まーと、スーパーマーケット青空ストア、書店中日本ぶっくす、ホビーショップ中日本模型、同人ショップ中日本同人流通(中日本ブックスの関連店舗)の電子マネー機能、中日本縦貫鉄道直営の各博物館・テーマパークへの入場券機能は引き続き 提供していきますが、KAKUCAにはそれら機能が付属していないため、一部KAKUCAを除きAquiaIC以外は使用できませんのでご注意ください。本日より、券面には加盟を示すロゴ(右図)が付きますが、従来の券片でも利用可能です。card_nomal_m.png
なお、他社一斉導入は4月1日のため、従来の定期券しいステムから4月1日に若干の変更があります。定期券は、これまで一度カードに個人情報を書き込むと削除不可能で、そのままI-Aquiaとなりましたが、他社一斉導入以降は削除可能となり、注文がない限りは定期券解除時に通常のカードとなります。また、これまでのI-Aquiaの解除も可能です。ただし、解除したのちは通常のカードなるため、紛失時の保証は一切ありません。ご注意ください。

card_teiki_m_m.png






定期券券面の例
ダウンロード(pdf)
蓮台野線、東近江線の開業に伴う改正版の路線図を公開しました。

300系901編成の図です。フェアリートレイン塗装です。
300-901panel.jpg





300系運転台です。グラスコックピットを採用し、制動と起動をわかりやすく表示する装置も新たに採用されました。
dc310anddl.jpg






諏訪線の車両です。上からキハ310諏訪線色、キハ310東方キャラ洩矢諏訪子塗装、DD20形式ディーゼル機関車です。
dcn100.jpg


愛宕線用特殊狭軌線用気動車キハN100です。
なお、この車両図内のイラストはすべて二次創作であり、東方や鉄道会社、大手車両メーカー、電機メーカーとは一切関係がありません。

諏訪方面の各線や愛宕線の開通に伴い最新版の路線図に更新しました。詳しくは上の路線図をご確認ください。
中日本縦貫鐵道では愛宕鋼索線の駅名改称、愛宕線を12月12日に開業します。
愛宕線は愛宕鋼索線(愛宕山鉄道→中日本縦貫鐵道が復活開業)愛宕 神社駅から神社への距離があるため現愛宕神社駅を中愛宕駅に改称し、中愛宕~(新)愛宕神社間の愛宕線(ゲージ762ミリ、非電化)を開業します。これに 伴い、新型車輌キハN100を導入します。キハN100は100系800番台をベースに軽便鉄道向けにスケールダウンしており、車内はセミクロスシートで す。また、愛宕神社付近は交通困難地域ですので、愛宕線車輌の点検用に墨染車輌区愛宕出張所と中日本車輌工業愛宕出張所を設置します。これにより現在中日 本縦貫鐵道経営のテーマパークの一部区画が閉鎖され、前述の車輌区となります。なお、12月10日には試乗会を開催します。
今回、なかなか普段目にすることのできない、車庫や操車場で活躍する車両たちを特集します!第一回は西日本運転所の中核、墨染車庫の車両のなかでもなかなか見られない事業用車を紹介します。
1.事業用電車
190系「けびいし190」 編成 クモヤ190-1+モヤ190-1+サヤ190-1+クヤ190-1
190系は軌道検測車で、主に線路の点検に使用されています。軌道狂い検知機構、建築限界センサ、架線点検装置などを備え、80キロ運転での正確な点検が行えます。従来、メタリックな検非違使ロゴ以外はステンレス無塗装に全面が警戒色の異彩を放つ塗装でしたが、近年の東方キャラ電のキャンペーンに伴い、四季映姫のイラストとともに、中日本縦貫鉄道標準の青帯が新たに追加されました。また、レール輸送貨車1~2両との併結も考慮し、塗装追加と同時に双頭連結器に改造されています。
192系 編成 クモ192-1
192系は車両故障時や線路の異常時に出動する配給電車です。双頭連結器を装備し、車体が警戒色など異彩を放っています。
2.機関車(貨物運転用除く)
DD20-5
中日本車両工業標準の15トン機関車です。工事列車や中日本車両工業墨染工場内の車両移動に活躍しています。DD20の仲間は四日市港や小牧貨物駅やNTR梅小路FCなどにいますが、墨染の5と小牧の6は他とは違う用途のため、双頭連結器を装備し、ほかの車両にはあるキャラクターのステッカーが貼られていません。
DB10-5
中日本車両工業標準の8トン機関車です。工事列車や中日本車両工業墨染工場内の車両移動に活躍しています。DB10の仲間は四日市港や小牧貨物駅や NTR梅小路FCなどにいますが、墨染の5と小牧の6は他とは違う用途のため、双頭連結器を装備し、ほかの車両にはあるキャラクターのステッカーが貼られ ていません。
3.貨車
シキ100
大物貨物用です。墨染工場所属車は鉄道車両の部品が積載できるように改造されています。墨染~小牧の車両部品輸送に使われています。にとりのマークが描かれています。
4.運用離脱車両
150系11F
小牧春日井電気軌道で使用されていましたが、現在は墨染深草解体線に留置中です。
元中鉄E233系
客車に改造されなかった少数が墨染解体場に留置されています。これまでに数両が技術試験に供されている模様。

このたび中日本縦貫鐡道ではサービス改善と130系編成組み換えによる車両の不足のため一般型電車の新型車両を導入します。
新型車両は300系で、車内は在来車の100系をベースに、万能車としてロングシートとクロスシートを1:3の割合で配置し、ドア数は4ドアとした通勤と長距離の乗客の両方のニーズを満たす配置となっております。また、ドア上のLCDディスプレーのサイズ、ドアのトンネル通過時の気密機構、つり革の配置なども改善・追加されます。これからの増産で、使用用途別にセミクロスシート車、ロングシート車、クロスシート車のバリエーションは増やす予定です。
営業運転第一編成は、試作車を意味する900番台の901編成で、東方キャラ塗装の「フェアリートレイン」塗装、配置は墨染車両区でおもに名京本線特別快速、鴨川線の普通列車、夜行快速かぐやで使用されます。また、利用者からの意見吸収により低騒音のコンプレッサー、運転速度向上のための車体傾斜装置を備えております。
このたび利用者の利便性向上のため丸子鉄道とアライアンスを結成することとなりました。
このアライアンスにより,次期ダイヤ改正から丸子鉄道と中日本縦貫鐵道の各駅にて双方の乗車券及び列車の予約、プリペイドカードの相互利用、相手会社または相手会社にまたがる区間の定期券の購入及び継続が可能となります。より一層のご利用をお待ちしております。
現在,長距離区間の利用客の獲得へ向けて,観光分野への参入,人気ゲームのキャラクターを採用するなどの増収策を行っております。
NTR初の一般型フルクロスシート車両100系800番台の特別快速すみぞめへの投入に際し、トップナンバーの801Fと802Fに東方Projectのキャラクターを塗装した列車を運行しております。
ntr_kumoha100-800toho.gif

清竜大谷側先頭車クモハ100-802
~中間車両省略~
ntr_kumoha101-800toho.gif

新墨染側先頭車クモハ101-802
また、同時に同ゲームの所縁の場所の一つである墨染にある名京本線の駅、新墨染ではご当地発メロとして「幽雅に咲かせ、墨染の桜」のアレンジを上下線ともに採用し、全線に於いてキャラクターの書かれたポスターなどを掲示しています。
これに関連して、観光地案内付き企画乗車券「幽々子&妖夢京都周遊パス」を発売しております(オプション+100円で特急も利用可能)。是非京都方面へお出での際はご利用くさい。

※ここにある車両、説明文などはすべて二次創作であり、東方Project作者のZUN氏とは一切関係がありません。
※画像はおぱく堂氏制作のTrainKitの付属車両を改造のため、また、ZUN氏制作の東方Projectのキャラクターを使用しているため、おぱく堂氏、ZUN氏の定めた使用条件に準じます。
丸子鉄道の作者である横浜両毛快速さんが大名線延伸開業部分の路線図を公開されたので、個々へ転載します。bird-bbs_42_1.png
新規路線が掲載されている最新版の路線図を公開しました
このたび先行開業していた南富線を含む名京線が開通しました。京都方面へのアクセスが可能となります。詳しい路線図は後日公開いたします。なお、今後特急列車などの増発を行っていきます。
名京線の開通に伴い、尾張縦貫高速鉄道から中日本縦貫鉄道へ改称いたしました。これからもよろしくお願いいたします。


otr130mcr.gif



南富線130系のTK画像を作成しました。130系は元国鉄103系をワンマン、セミクロスシート、M1M2ユニットに改造した車両で、南富線、ラッシュ時間帯の名南線で活躍しています。塗装は、それぞれ富田方面の車両には名物のクジラ、弥富方面は特産の文鳥、金魚の塗装がされています。

このたび笠寺駅が従来までのJR線への連絡線に加え、丸鉄大名線への直通が可能な構造となりました。そのため、丸鉄から南富線系統への直通快速列車が新設され、尾張縦貫高速鉄道内ではこれまで運行してきた快速北勢号の区間延長となります。経由路線は丸鉄大名線、OTR名南線、南富線です。
このたび各線系統に従来の普通、快速、特急に加え、特別快速、通勤快速の種別を導入予定です。 詳細は未定です。
丸鉄大名線新駅開業に伴い路線図を更新しました。
こちらの路線図のファイルは旧ファイルの上書きという形になっておりますので、丸鉄大名線の路線図の記事からご覧ください。

このたび、新たに笠寺~弥富間を結ぶ、名南線、富田浜~弥富間を結ぶ南富線が開通いたしました。名南線は、いままで旅客鉄道空白地帯であった地域の利便性が飛躍的に向上いたします。南富線は、長島スパーランドなど沿線観光地へのアクセスや、付近の通勤の足となります。どちらも利用状態から、一時間一本程度の二両編成で運行し、ラッシュ時には4両で運行します。なお、南富線は、朝夕に快速を設定し、休日など観光客増加時は、臨時特急や快速を運行いたします。
駅等は以下の通りです。
南富線
四日市港
四日市臨港
富田浜
富田
富田一色
南川越
川越新田
新 長島
中長島
白鷲
木曽岬
加路戸
新弥富
弥富

名南線
弥富
戸田ゆたか
OTR中島
新川町
南一番町
明治
笠寺


このたび、2010年5月改正版路線図を作成しました。是非ご利用ください。また、この改正には5月開業の南富線と、6月開業予定の名南線が含まれます。南富線開業に際し、元JR103系の新型車両、130系を二両編成6本と4両編成2本を導入します。また、名南線で使用予定の100系2000番台を導入します。
PDF版
rosenzu5
このたび、乗り入れ先の丸子鉄道大名線の路線図を作成しました。是非ご利用ください。
PDF版rosenzumarutetsu.png


カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログペット
尾張縦貫高速鉄道の副社長です
この鉄道に関することは何でもご案内いたします
最新CM
[12/09 BlogPetのNetCat]
[12/08 横浜両毛快速]
[12/01 BlogPetのNetCat]
[11/18 BlogPetのNetCat]
[10/10 BlogPetのNetCat]
最新TB
プロフィール
HN:
Vicuna/ひなぼう
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター

Copyright © [ 中日本縦貫鉄道 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]